見て すぐわかりました

あなたは特別な車掌である と・・・・

猛暑日を告げる街頭ニュースの東京で

ほかの普通の駅員は半袖なのに

白い車掌は長袖のスーツを着込んで

醸し出す 演出する 格別感・・・・

暑い/暑くない

暑い/暑くない

涼しげな顔して歩いていなくてはなりません

汗などかいてはいけません

暑いと言ったら罰金100円

ジュースもお客さまの前では飲んではいけません

白い天使が舞い降りてきた

肉の衣装をまとった真面目で優しい車掌は

体温と同じくらいの温度のなか

細い目をますます細くしてやさしげな笑みを浮かべる

箱根 芦ノ湖 遊覧船

ロマンスカーの車掌ともなれば

・・・・・そうさ、子供たちに夢を与えなくては!!

チーズ・ホワイト・クリーム・チーズ!

彼のマインドはクリームをいっぱいかけられてびしょ濡れ

彼は義務感にトロトロと縛られてチーズの臭いでいっぱい

彼は暖められる前のグラタンの 落ち着きのなさで

ハア

暑くありません

熱い息を吐く

ある日の宮ごはん。

かわいいお皿は友人の結婚式のひきでもんです。

そんなわけで・・・夕べは池上で、蒲田の音楽仲間の皆さんと語り合ったのち、事務所に泊まって、なぜかフローリングで寝て、朝は資源ごみを出して、これで今日の仕事は終わったという感じでした・・・・。

久々にいろいろ鉄道めぐりをして、車掌さんのそばで走る電車の心地よさに改めて感動しておりました。

駅員も車掌も、いいねえ、ああ、いいねえ。

こんな暑い季節なので、涼しい電車内、ありがたいですし、

たまにのる電車は、気持ちのいい乗り物です!

明日は珍しく朝はやい仕事、ちゃんと起きられるか不安ですが・・・がんばろう。